トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

管理人:カエル

ガジェカエル スマホを愛し、携帯乞食を始めたしがないリーマン。乞食暦3年。ガジェット全般が好き。名前の由来は次々と新しいガジェットに変えるのと蛙をもじったもの。写真の蛙は長谷寺で500円。

カテゴリ

amazonスマホランキング

1位
2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメント

Galaxy Note 3を使う前に設定したい5項目

■Sペンをスタンドとして活用する

Galaxy Note 3にした最大の理由がSペンの存在にあるという人は少なくないと思う。ペンが要らないなら5.5インチで他に高性能なスマホはいくらでもある。しかしこのSペンは意識しないと意外なほど使わない。だが心配しないでほしい。この使い方を知っていればあらゆる環境でSペンを使いこなせるはずだ。Galaxy Note 3は大画面とスタンドまで内蔵しているのだ。Huluの視聴やワンセグ、Youtubeなどの視聴がよりいっそうはかどること間違いなしだ。

IMGP5327.jpg 



■Sペンのメモ力をあげる

Sペンを使わなくなる原因はスピード感にある。ロック解除してペンを引き抜いて、メモ帳を立ち上げてというのは非常にかったるい。例えばペンを抜いた瞬間にメモ帳が表れたらどうだろう。Galaxy Note 3にはそんな便利な設定がある。ロックを解除する必要もないこのスピード感があれば、こまめにメモを取るツールとしてSペンは大活躍してくれる。


スポンサードリンク

手順は簡単だ。
設定のコントロールからSペンを選択する

Screenshot_2016-03-08-22-46-39.jpg


ペン取り外しオプションを選択する

Screenshot_2016-03-08-22-46-55.jpg


アクションメモを選択する。

Screenshot_2016-03-08-22-47-02.jpg


さぁSペンを引き抜いてほしい。アクションメモが立ち上がり即メモを取ることができる。

Screenshot_2016-03-09-01-50-40.jpg





■メニューと戻るのタッチキーライトを消す

IMGP5336.jpg


Galaxyシリーズのいいところは物理キーを搭載していることだ。ソフトウェアキーを搭載している端末と違い、ボタンが画面に現れない。Note 3であれば5.7インチの大画面は全てあなたのものだ。ところでこの物理キーだが、触れると1秒ほどLEDが点灯して、どちらがメニューボタンで、どちらが戻るボタンかを教えてくれる。しかしユーザーは馬鹿ではない。こんなもの点灯しなくても一瞬で配置くらい覚えられるので、LEDライトは消してバッテリーを節約しよう.


手順は簡単だ。
おなじみの設定のデバイスからディスプレイを選択する

Screenshot_2016-03-08-22-53-53.jpg


次にタッチキーライト消灯時間を選択する

Screenshot_2016-03-08-22-54-00.jpg


常にOFFを選択する

Screenshot_2016-03-08-22-54-08.jpg


これで目障りなLEDとはお別れできる。



■通知パネルを設定する

通知パネルを引きおろすと様々なショートカットが上部に表れるが、Galaxy Note 3にはいらない独自機能がたくさんついていて、通知パネルのショートカットの多くを占有している。これらの機能は使えないものばかりなので、とっととオフにして2度とオンにしないようにショートカットからも消しておこう。その代わりに普段頻繁にオンオフを切り替える設定のショートカットを配置したい。


手順は簡単だ。
おなじみの通知パネルを表示させ、右上のショートカット一覧ボタンを選択する。

Screenshot_2016-03-09-00-19-112.jpg


ショートカット一覧が表示されるので、このなかからまずいらない独自機能をオフにする。
「Sプレビュー」「Sジェスチャー」「スマートステイ」「スマートポーズ「スマートスクロール」は面白い試みではあるが、精度があまりよくない上にバッテリーを無駄に消費するのでなくてもいいだろう。

Screenshot_2016-03-09-00-19-01.jpg


次に編集ボタンを押す。

Screenshot_2016-03-09-00-19-01 - コピー


ショートカット一覧が表示されるので、必要なショートカットを通知パネルに配置しよう。

Screenshot_2016-03-09-00-19-22.jpg

個人的には「Wi-Fi」「位置情報」「サウンド」「画面回転」「Bluetooth」「機内モード」「モバイルデータ」「マルチウィンドウ」「Wi-Fiテザリング」「省電力」が頻繁にオンオフを繰り返す機能なのでおすすめだ。




■いらないアプリを無効化する

白ロムの宿命として、キャリアのクソアプリが死ぬほど入っている。アプリは少なからずCPUパワーを使うので、いらないのでできる限り無効化しよう。これによって少しだけ動きがスムーズになる気がする。


手順は簡単だ。
設定の一般タブを開きアプリケーション管理を選択する

Screenshot_2016-03-09-00-19-22.jpg


「全て」タブを選択し、アプリを無効化する

Screenshot_2016-03-09-01-37-12.jpg


俺が無効化しているアプリはこれだ

Screenshot_2016-03-09-01-37-28.jpg

Screenshot_2016-03-09-01-38-07.jpg

Screenshot_2016-03-09-01-38-17.jpg

Screenshot_2016-03-09-01-38-26.jpg

Screenshot_2016-03-09-01-38-35.jpg
関連記事

スポンサードリンク

コメント

スポンサードリンク



Twitter

amazon Bluetoothスピーカーランキング

1位

2位

3位

4位

5位

6位

7位

8位

9位

10位

おすすめ記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。